体験授業・資料請求はこちら
2022.7.30
  • イベント
  • ブログ
  • サマースクールレポート④

    学芸大学にあります英語学童「コトリバ・アフタースクール」です!

    今回もサマ―スクールのレポートをします。サマースクールでは普段の学童保育では実施できないような「遠足」「フィールドワーク」などを取り入れ、午前中がしっかり使える長期休暇中ならではの特別なレッスンを実施しています。もちろん「遠足」以外でも、室内におけるレッスンでもスペシャルな講座を用意していますので、お子様にとっては貴重な体験を得られる良い機会となっています。

    今回のレポートは水族館への「遠足」

    テーマは「Field Trip to the Aquarium (Marine Biology)」ということで品川水族館 AquaPark へ行ってきました。

    まずは「マジカルグラウンド」という水槽やアトラクションにさまざまなテクノロジー、華やかな装飾などが融合して生まれた、まるで魔法がかけられたようなエリアを散策します。
    子どもたちも初めて見る光景に興奮を隠しきれないようです!

    幻想的な海中トンネル

    2階へ移ると「ワンダーチューブ」という海中トンネルが出現。ここでは世界で唯一展示されているドワーフソーフィッシュをはじめ、東日本ではここでしか見ることのできないナンヨウマンタがいるということ。子どもたちの口をアングリ開けながら、不思議な生き物たちに見とれています。

    また他にも見どころがたくさんありました。一つ一つの水槽、エリアを子どもたちは熱心に見て廻ります。

    熱心に見ている様子がよくわかるね!

    圧巻のドルフィンパフォーマンス

    そしてこどもたちが一番楽しんだのが「ドルフィンパフォーマンス」。間近でみられるイルカたちのショーは圧巻の一言。迫力あるパフォーマンスに大満足でした。

    他にも様々な海洋生物を見て刺激を受けた子供もいたようです。ただ楽しいだけじゃなくて、非日常的な経験を通じて、自分なりの興味関心を引き出せるのも「遠足」や「フィールドワーク」の良いところ。将来、今回の遠足の経験をきっかけにして、海洋生物学者が誕生したり・・・するかもしれませんね!

    帰りの電車の中でも、水族館の話題で持ちきりだったよ! 本当にいい経験になったようだね。

    コトリバでは8月以降もサマースクールが続きます。貴重な経験が得られる機会ですので、ぜひ参加してみてください。1日からでも受講可能です!

    今後の予定は以下の通りです。

    1 Mon Sri Lankan Game Contest
    2 Tue Prepare, Pack, Post – Using the Postal Service
    3 Wed Architecture – How to draw and build castles
    4 Thu Odawara Day Trip
    5 Fri Hakone Trip Day 2
    8 Mon Ultimate & Obstacle Course Race
    9 Tue Trip to Kanda Shrine (Culture: Omatsuri)

    サマースクール専用サイトはコチラから!

    • お知らせ
    • 新規開講
    • イベント
    • キャンペーン
    • 教育情報
    • ブログ